トップページ
院長挨拶
院長挨拶
院長プロフィール
自然治癒能力の向上を目指して
院内紹介
当院のご案内
アクセス
リハビリスタッフ
ペインクリニック 適応疾患・診断コーナー
メディカルフィットネスクラブ ウェルネス葛西
医療法人社団順公会 白石整形外科内科クリニック 03-5679-5711 〒134-0083 東京都江戸川区中葛西5-41-16 フローラル中葛西V 1F
痛みの悪循環


痛み刺激がイラストの様に脊髄に達すると脳に伝達されると、ほぼ同時に青色で示す交感神経と緑色で示す運動神経が刺激され、末梢の血管収縮、筋肉の収縮が起こります。また、脳、交感神経から副腎が刺激され、カテコラミンが分泌され、血管収縮が助長され、局所の乏血、酸素欠乏がおこり、発痛物質が生成され痛みが徐々に酷くなります。この状態を放置すると、痛み刺激が脳に伝達されず、脊髄で反射的に交感神経を刺激しさらに酷い状態になっていきます。これを痛みの悪循環といいます。この悪いサイクルを断ち切るのが神経ブロックです。イラストの様に神経ブロックにより血の巡りが良くなり、人間が本来持っている治癒力が発揮され、治療期間が短縮されます。
ページの先頭へ移動する